Site Menu

What is ?

ラウドは、1994年にクラブミュージック・クリエイター/DJのTomo Hirataが創刊し、2011年まで発行していた、クラブカルチャーと新世代ロックのマンスリーマガジン。ヨーロッパのクラブ・シーンや、今や大御所のアンダーワールドやザ・ケミカル・ブラザーズを日本で初めてプッシュした雑誌なんです。ロックの専属担当もいるので、フランツ・フェルディナンドやブロック・パーティーをメジャー・ロック誌より早く表紙にしたこともありました。現在休刊中ですが、ウェブマガジンiloud.jpに、そのスピリットは引き継がれています。最新のEDM情報はEDM PRESSEDM World Networkで!

TOMO HIRATA/DJ TOMO関係リンク

DJ TOMO/TOMO HIRATA OFFICIAL WEBSITE

Tomo Hirata/DJ TOMO | Facebook

Tomo Hirata Twitter

Tomo Hirata Beatport DJ Page

EDM World Network

loudjp_iLoud_bar.jpg
loudjp_EDMessentials_bar.jpg

LOUD-ラウド-バックナンバー

11 10

LOUD202号

202cover1_500.jpg 202号の表紙は、通算4作目のニュー・アルバム『ヴェロキラプトル!』を発表したカサビアン。これまで以上にバラエティー豊かな楽曲群で、壮大なモダンロック・ワールドをつくり上げた新作について、中心メンバーのトム・ミーガンとサージ・ピッツオーノに語ってもらいました。AA面表紙には、エレクトロの枠にとらわれない、ニュージェネレーション・ポップ・アルバムを完成させたマドモアゼル・ユリアが登場。折り返しA面表紙は、今ふたたびスタートラインに立って新境地を切り開き始めた、HOME MADE 家族です。他にも、待望のセカンド・アルバムを発表したジャスティス、SOIL&"PIMP"SESSIONS、YAPAN、SPICY CHOCOLATEのインタビューなど、注目記事が満載です!
LOUD202号をHMVでチェック
LOUD202をアマゾンでチェック
LOUD201号をセブンアンドアイでチェック
LOUD202号をbk1でチェック
LOUD202号を紀伊国屋書店bookwebでチェック
LOUD202号デジタル版はこちらです

目次を見る



11 09

LOUD201号

201cover1_500.jpg 201号の表紙は、3年半ぶりに待望のセカンド・アルバム『GENKI ROCKETS II / No border between us』を発表したGENKI ROCKETS。音楽&映像分野に未知なる世界を示す新作について、クリエイターの二人にたっぷり語ってもらいました。AA面表紙には、四年ぶりの会心作『Killer Sounds』で帰ってきたHARD-Fiが登場。折り返しA面表紙は、大ヒット連発のスーパースターDJ、David Guettaです。他にも、DJ50/50ランキング海外の部結果発表、黒木メイサ、Matthew Herbert、Marc Antona、Steve Appletonのインタビューなど、注目記事が満載です!
LOUD201号をHMVでチェック
LOUD201をアマゾンでチェック
LOUD201号をセブンアンドアイでチェック
LOUD201号をbk1でチェック
LOUD201号を紀伊国屋書店bookwebでチェック
LOUD201号デジタル版はこちらです

目次を見る



11 08

LOUD200号

200cover1_500.jpg 200号の表紙は、最新アルバム『Shinichi Osawa & Paul Chambers Present Singapore Swing』を発表したShinichi Osawa。ダンスフロア・トラック満載の新作について、たっぷり語ってもらいました。AA面表紙には、三年ぶりのニュー・アルバム『MILESTONE』で大復活を果たしたPUSHIMが登場。折り返しA面表紙は、知る人ぞ知る売れっ子プロデューサー、SiZKのソロ・プロジェクト、★STAR GUiTARです。他にも、DJ50/50ランキング国内の部結果発表、加藤ミリヤ、JASMINE、アーバンギャルドのインタビューなど、注目記事が満載です!
LOUD200号をHMVでチェック
LOUD200をアマゾンでチェック
LOUD200号をセブンアンドアイでチェック
LOUD200号をbk1でチェック
LOUD200号を紀伊国屋書店bookwebでチェック
LOUD200号デジタル版はこちらです

目次を見る



11 07

LOUD199号

199cover1_320.jpg 199号の表紙は、サード・アルバム『Mind Travel』を発表したSuperfly。LOUD初登場ということで、これまでの歩みも含めて語ってもらいました。AA面表紙には、キャリア初となる映画サウンドトラック『ハンナ』を完成させたThe Chemical Brothersが登場。折り返しA面表紙は、デビュー・アルバムが日本でも話題となった、クラブ・ジャズ/ハウス・アーティストのBen Westbeechです。他にも、The Horrors、SBTRKT、DJ KAORIのインタビュー、夏フェス特集など、注目記事が満載です!
LOUD199号をHMVでチェック
LOUD199をアマゾンでチェック
LOUD199号をセブンアンドアイでチェック
LOUD199号をbk1でチェック
LOUD199号を紀伊国屋書店bookwebでチェック
LOUD199号デジタル版はこちらです

目次を見る



11 06

LOUD198号

cover1_198.jpg 198号の表紙は、セカンド・アルバム『I LOVE YOU DUDE』を6/15に発表する、ドイツのエレクトロ・デュオ、デジタリズム。AA面表紙には、幅広い層から支持を受ける、クロスオーバー界のイノベイター、Jazztronikが登場。折り返しA面表紙は、初のソロ作品を発表した小西康陽のPIZZICATO ONEです。他にも、Is Tropical、坂本美雨、KAM、lynch.らのインタビューなど、注目記事が満載です!
LOUD198号をHMVでチェック
LOUD198号をアマゾンでチェック
LOUD198号をセブンアンドアイでチェック
LOUD198号をbk1でチェック
LOUD198号を紀伊国屋書店bookwebでチェック
LOUD198号デジタル版はこちらです

目次を見る



LOUD-ラウド-BackNumber一覧